年別アーカイブ:2020年

黒﨑打刃物

会社紹介

【黒﨑打刃物】越前打ち刃物の魅力!若手作品が外国でも注目

2020/12/24  

この所コロナ禍の影響とは別に、伝統品を扱う各産地が厳しい状況である事を時々耳にします。 しかし厳しい中でも、特に「若手の経営者」たちは、伝統の技術を活かしつつ、「新たな作品・商品造り」に意欲を燃やし、 ...

ふるさと納税返礼品「夕張メロン」

ふるさと納税

今更聞けない「ふるさと納税」2,000円で豪華特典をゲット!!

2020/12/12  

近年「ふるさと納税のしくみ」を有効活用し納税(寄附)と、その特典となる食品や特化した産地特有の商品、を各自治体が、競って「返礼品」として、準備しています。 ご自分で「全国の自治体から興味ある中から選ん ...

「ソファシート部分」に「特殊ゴム」をエアータッカにて打ち込む作業

革の知識

こんなものまで!?ソファ用スプリング「バネ」の種類色々ご紹介

2020/11/27  

今回は、あまり「目にする」事の無い「ソファに使用」している「スプリング」「バネ」に関し、説明します。 押しバネと引きバネ ソファ用のバネには大きく分けて「押しバネ」「引きバネ」が有ります。 「押しバネ ...

ウレタンの原型

革の知識

家具用「ウレタンフォーム」とは?ソファ用に変えている秘密もご紹介!

2020/11/14  

弊社は創業から70年目(昭和25年創業)になるソファ専門メーカです。 ソファと言えば、「座り心地、軟らかなシート、クッション性(反発性)豊かな座り心地」、幼い頃は「トランポリン」のようにソファの上で飛 ...

ソファメーカー「ヒュルスタ」本社

会社紹介

ドイツのソファ「ヒュルスタ」とマルイチセーリングについて

2020/10/29  

弊社マルイチセーリングはソファを製作し全国の家具専門店・インテリショップに卸しているわけですが、10年前からドイツのトータルユニットメーカー「ヒュルスタ」の日本代理店を新規事業として業務しております。 ...

革クッション作り体験

会社紹介 展示会出展

【第2弾】RENEWを通して地元企業紹介!龍泉刃物さん

2020/10/22  

福井県は「伝統工芸の宝庫」と言われています。 確かに、大和・飛鳥時代にはじまる「1500年の歴史」がある「越前漆器」、それに続く「越前和紙」、 更に850年前(平安時代)に遡る「越前焼」、また「越前打 ...

ミスターレザーの商品一覧

革の知識

【廃棄物から宝の素材へ】革製品・製作を見出したアイデア

2020/10/15  

「皮から革」になる過程 人類が「革」を活用するに至った時期は古く、人類が狩りを始めるとその動物の毛皮の有効活用を始めていたと言う。 当初は「ネズミやウサギ」のような小動物の皮を使いはじめ、その後次第に ...

タケフナイフビレッジ ペーパーナイフ

会社紹介

【まるでナイフのような建物】タケフナイフビレッジ新館のご紹介

2020/10/1  

「ミスターレザー」として「革小物製作 HP開設」し間もなく「3年」となりますが、時折大口の製作依頼が飛び込みます。 1個~800個は製作経験がありますが、2000個~5000~15000個と言った要望 ...

会社紹介

正絹羽二重製造日本一の株式会社カブト(鯖江市)をご紹介

2020/9/17  

「ミスターレザー」としては革小物製作に特化していますが、その中で定期的販売先・越前市「ふるさと納税・返礼品」があります。 その他に定期的受注を頂く会社が有りますが(OEM品含む) おかげさまでミスター ...

革製マスク入れの完成品

製作事例

コロナウイルス対策マスク「革ケース」にトライ

2020/9/2  

相変わらず世界を震撼させている「コロナウイルス」は衰える事無く油断の出来ない不気味さがあり、今後も引き続き不安が残ります。 当初「布製マスク」では「ウイルスを防御する事は出来ない」と言う学者の意見が有 ...

© 2021 革ブログ