老舗ソファメーカーが革についてマニアックな情報を書いていきます。

革ブログ

ふるさと納税

まさかの大盛況!革製品のふるさと納税返礼品について近況報告

投稿日:

ふるさと納税の近況報告

少し前のブログにて「ふるさと納税」に関してお知らせしましたが
今回は2018年12月末までに発生した内容に関してまとめます。

2018年8月頃に福井県越前市の担当の方から弊社が手掛けている「革製品を返礼品として登録して戴けないか」と言うご要望が入りました。
私も出身市に対し納税(寄付)した経験から「革製品」が返礼品の中から選定して頂く事が有るのかな?と大変不安を感じていました。

ふるさと納税革の返礼品
※登録商品写真一覧

半信半疑だったが驚きの注文数が!

2018年10月18日から本格的に越前市の返礼品一覧に加わりました。
担当の方からの連絡で商品公開時の出来事にビックリしたと言うご連絡が入りました。
革製品一覧の公開後 約数十秒と言う速さで第一号の受注が入ったと言います。
弊社革製品が評価を戴けるか否か、半信半疑でしたから、「最初で最後」の受注だろうと内心否定的に感じていました。
数日は受注が少なく、やはり無理が有るのだろうとの思いが増して来ました。
ところが、10月後半から、ほぼ毎日のように1点ずつ受注が入るようになって来ました。
当初の人気商品が「ペンケース」でした、次に「ポーチ」が続き
この2点がダントツの人気のようです。

ふるさと納税革の返礼品 ふるさと納税革の返礼品

次に続く人気商品として「袱紗(ふくさ)」「ティッシュケースカバー」と意外な商品でした、「パスケース」や「コースター」等 安価な商品は不人気なのか依頼数が少ないようです。

受注数が増えた要因は時期的なものか

11月~12月に入り、日増しに受注数が増えてきました。
越前市の担当の方とのお話しでは12月が全体のピークで有りここに集中しますとの事で、その通りビックリでした。

他の商品を登録されている会社の方に、受注状況をお聞きすると、月に2件から3件ペース(高額商品を扱っている為かも)と言う事で、弊社の革製品が変わった商品群として、またお手頃価格商品として評価頂いた可能性が有るのかと分析しております。

納期は余裕を

納期に関して、通常の通信販売商品と異なり、やや納期に余裕が有り自己都合を優先し 作業できる事も私の立場としては多少気楽に作業が進められます。
納期に追われてじっくり作業できない事が有ると品質にムラが出易く、満足した商品の仕上がりになりません。

2019年はさらに新しい商品を

2018年度は締め切りとなりましたが、2019年度がスタートしまして、2月に入って早くも受注が入りました。
今年もまた同じく越前市の返礼品一覧に参加させて頂き、2年度目の対応を考えて行きます。
新たな商品投入は現在ありませんが、新たな商品が開発されれば追加も検討したいと思っています。

ふるさと納税革の返礼品
※革小物、社内製作風景

「ふるさとチョイス」福井県越前市(ミスターレザー)のページはこちら

ミスターレザーはコチラ!

-ふるさと納税

Copyright© 革ブログ , 2019 All Rights Reserved.